カタリスト

これまでの業務で学んだことの備忘録

来店型サービスだったらすべきWebプロモーション5選

病院、エステ、歯医者、飲食店、スクール、墓石販売のWebプロモーションを手伝ってきた。
いわゆるBtoCの業種。

これらの鉄板の集客方法がいくつかある。


①LINE@

http://at.line.me/jp/

リピーターを増やすツールとしては費用対効果が高い。
運用の手間などがあるため、ある程度の勉強が必要になってくるが手間を惜しまなければ効果しっかりと出せる。
無料から始められるのでまずは無料で始めてみて登録者数が増えてきたら有料版に移行するとよいと思います。

ベーシック版で月額5000円
プロ版で21000円

大企業であれば分析なども必要になってくるのでプロ版が必要ですが、中小や個人店舗レベルであればベーシックで十分です。

ベーシック版にしたら配信は必ず文字だけでなく画像を魅せることができるリッチメッセージがを活用すべき。
リッチメッセージの反応は文字のときにくらべて10倍以上の差が出ることも多々ある。

LINEショップカードとクーポンは無料でも使えるのでぜひ活用してほしい。
ショップカード機能をつけたら登録者数の伸びがかなり良くなった。


ポータルサイト登録

特に病院系はポータルサイト(いわゆる医院検索サイト)が多数あるので登録することをお勧めします。
SEO対策にも限界があり「地域+診療」で特定の医院が上位にでることは、あまりありません。
だいたいは口コミサイトや医院検索サイトが上位をしめることになります。

医療系はこの前Googleのアップデートがありましたが、
SEO対策は基本的にお金と手間をかけたところが上位にあがってきます。
個人のお店や病院だけでは限界があります。。


飲食は食べログぐるなびホットペッパーなどなどあるのでどれかに登録しておくことが大事です。
各社のまとめは下記を見ていただくとよいと思います。

飲食店が登録するおすすめのグルメサイトは?ぐるなび食べログホットペッパーグルメ、Rettyを比較
https://recipe-book.ubiregi.com/articles/gourmet-site-hikaku/

ぐるなび食べログホットペッパーの比較
http://shiodome.co.jp/insyoku/archives/195


Googleマイビジネス

Googleに登録してマイビジネス上で情報を充実化させることが大事です。
ついでにストリートビュー動画も設置しておくこをおすすめいたします。

マイビジネスについてはここのサイトが一番よくまとまってました。

【2016年最新版】これで完璧!Googleマイビジネスの全て
https://wrap-vr.com/archives/115


上記は基本なので、ここから運用のコツみたいなものがありますが、今回は割愛します。
登録してきちんと運用しただけでWebサイトからの反響が倍以上になったお客様もいます。

 


④Webサイトの充実化

下記のコンテンツは必ず必要。

■医療系
・先生のプロフィール・挨拶、写真
・初めて来院する方へ
・院内の写真(Googleストリートビュー


■スクール系
・先生のプロフィール、挨拶、写真
・生徒の感想
・レッスンシステムの説明
・FAQ


■飲食系
・店舗のコンセプト
・食材へのこだわり
・メニュー(金額がなくてもいいので定番メニューは必須)
・詳細なアクセス(営業時間)
・クオリティの高い写真
・店内の様子(Googleストリートビュー


どのWebサイトでも写真のクオリティは非常に大事になります。
写真はサイト以外にも使える場面多いので、写真撮影に関しては惜しまずにお金をかけたほうがよいです。

そしてどの業種でもBtoCの場合は必ずスマートフォンに対応していることが必須。
対応してないだけで離脱率(サイトを見ない人の率)は数倍に増えます。


SNSの活用

LINEも一応SNSらしいですが、とりあえずここではLINE以外のSNSを説明します。
お客様の対象の年齢によってSNSは使い分けると効果が期待できます。

Twitterは10代~30代
Facebookは30代以上
Instagramは20代中心

ざっくり書くとこんなかんじ。
各媒体に広告も出せるので年代に合わせて広告をだすSNSを選定が大事。
配信自体はそんなに手間ではないので低額で自分でやってみるとよいと思います。

 

今回紹介した内容をやるだけでだいぶ効果が違うと思います。
いろいろなサイトみてみると全部やってるところ少ないなぁという印象。

僕が今担当しているお客様はとりあえず全部やっていただいている。
反響ありすぎて対応できてるのか、心配してます。。。